生前贈与で知っておくべきポイント

贈与税の税率なのですが、贈与額が大きくなるほど高くなることに。

基礎控除後の贈与額200万なら10パーセント、1000万円超えるときは40%、4500万円超えるときは55%になります。

また、生前贈与で節税効果高いものについてですが、将来価値上がるとされてるものは節税効果高いです。値上がり予想される株式など生前贈与しておくべきです。

そして、生前贈与は自分の財産生きてるうち配偶者、血縁者へ相続されます。財産の種類、使い道は死後に相続するよりメリットありますが、相続の方法によりデメリットのほうが大きくなることもあって相続とみなされないこともあったりします。

そして、財産生前贈与か、それとも相続時承継されるかの相談が多いのですが、贈与税は贈与者、受贈者との贈与契約で財産評価額に対し受贈者が支払う税です。

また相続税は相続を契機に相続財産課税され、取得した相続人が負担する税なのです。覚えておいてください。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る